特集

MEMBER’s COMMENT

明豊
デジタルメディア局
局長

後編は日刊工業新聞電子版でお読みになれます。

山本佳世子
科学技術部
論説委員兼編集委員

大学の土地に建物をPFIで建てるケースは、国立大学でも時々、みられる。が、32階建てクラスのビルを、山手線田町駅すぐの場所で建てるという東工大のケースは、他に見られないものだ。これによる大学の年間収入は10億円との試算もしているが、建設にはいったいいくらの民間資金が動くのか。国立大の通常の感覚を越えていることは確かだ。産学官連携に供することもあり、完成の暁には破格のランドマークとなるだろう。

葭本隆太
デジタルメディア局
ニュースイッチ編集長

西川とパナソニックは2018年3月に協業を発表し、サービス開発を進めていました。西川は「ふとんの西川から睡眠の西川へ」を社内の合い言葉に事業領域の拡大を進めています。一方、パナソニックはホームIoT領域に注力しており、その中で睡眠を重要なテーマに位置づけ、西川に知見を求めた格好です。そうしてできたサービスですが、月990円という価格はちょっとお高めな気も。まずはどれだけの効果があるのか、体験者を増やす施策が求められる気がします。

松木喬
編集局第二産業部
編集委員

気候変動対策をビジネスチャンスと伝えてきた自分が恥ずかしくなる。自然災害が多発すると、巨大企業でも事業の継続が難しくなる。その危機感が欧米企業を突き動かす。日本企業の経営者にも気候変動問題を語ってほしい。危機感を伝えると消費者からも共感され、企業価値も向上する。

カテゴリー別新着記事