特集

MEMBER’s COMMENT

渡辺光太
編集局第一産業部
記者

井原さんは限られたチャンスを入念な準備と高い瞬発力で乗り越えてきた。その力を日産自動車の会議でも発揮しており「最も目立った意見を言う」(関係者)。生活を目的に合わせて整えることがこつのようだ。ただ、取材時はそこまで細かく意識している様子はなくむしろおおらかで柔軟な人物に感じた。おそらく、それこそが自然な形まで落とし込んだ証左なのだろう

山本佳世子
科学技術部
論説委員兼編集委員

博士学生に対する経済支援策は研究型大学それぞれで工夫しているが、博士号取得の前後を続けて支援するのは初めてではないか。博士号の学位取得の条件として、「筆頭著者となる論文が3本」など課せられることが多い。つまり、学生とはいえまさに研究者だということだ。それだけに今回の支援は筋が通っていると感じる。

国広伽奈子
デジタルメディア局
記者

凸版印刷は製薬業界に特化した翻訳サービスも始めたばかり。高齢化が進む中で、印刷各社がライフサイエンス分野を成長領域として注目しています。機能性や利便性が高い薬のパッケージ開発もその一例です。

昆梓紗
デジタルメディア局
記者・編集者

県主導でないものも含めると、4県以外にも保育園を併設している県庁があるようです。また、市区町村単位でも併設している自治体が多くあります。

カテゴリー別新着記事