NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
Yamamoto Kayoko
編集局科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」「理系女性の人生設計ガイド」。ブログは「産学連携取材日記」。

大学の国際化活動を世界に発信、新フォーラムのユニークさ

学問の専門を深めながら異分野融合を図るためのポイント

「村上春樹ライブラリー」開館。隈研吾氏がアーチ型本棚を設計した意図

東大が1000億円の独自基金、大学債“2本目”が示すモノ

国際共著論文の拡大へ。文科省が新たに支援する「国際先導研究」とは?

東大がAIや起業家教育の企業寄付講座を相次ぎ開設した理由

学生・教職員のコロナワクチン接種率87%。東北大が高水準を達成できた理由

「研究DX」の推進へ。文科省が22年度予算要求に盛り込んだ3つの枠組み

高専の起業支援で50億円規模の新ファンド、東工大関連ベンチャーキャピタルの“ならでは”

世界と肩を並べる研究大学へ、政府が10兆円ファンドで支援する「特定研究大学」制度とは?

卒業までに1000万円給付、奨学金にみるテンプル大学ジャパンの特殊さ

ジョブ型雇用連動のインターンシップ開始へ、突破口は博士学生