【新型コロナ】ANAが21年度入社の採用中止

  • 0
  • 1

ANAホールディングスは、2021年度入社社員の採用活動を中止すると発表した。5月8日に採用活動の一時中断を発表していた。世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響で航空需要は激減しており、回復まで長期化が見込まれる。今後の事業計画策定が困難な状況が続いていることから、採用の中止を決めた。内定者の採用は変更せず、運航乗務職と障がい者の採用活動は続ける。

当初、21年度の採用計画はグループ37社で3200人程度、このうち全日本空輸(ANA)など客室乗務員や地上職員は800人を予定していた。

キーワード
ANA 採用

関連する記事はこちら

特集