中高生がEVの性能競う!日産などがコンテスト

  • 0
  • 0

日産自動車、自動車技術会関東支部(東京都千代田区)、東京都市大学は、29日にオンラインで中学・高校生を対象に電気自動車(EV)製作に関するコンテストを開く。電気エネルギーの効率的な活用や、走る・曲がる・止まるといった車の基本性能を競う。

同コンテストは各チームが規定の電池を搭載したEVを手作りで製作。規定のコースでレースを行い、独創性、先進性、車両のデザイン性を競う。新型コロナウイルス感染症の予防対策のため、各チームが事前に撮影した走行動画を使い、当日にオンラインで走行時間を競うリモート大会として実施する。

日刊工業新聞2021年8月27日

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる