10枚の領収書を一括スキャン、キヤノン複合機の新機能がスゴい!

  • 0
  • 4
10枚までの領収書を一括で読み取れる

キヤノンは、同社のクラウド型複合機機能拡張プラットフォーム(基盤)「ユニフロー・オンライン」に、ラクスの経費精算システム「楽楽精算」を連携できる機能を追加した。複合機で領収書を読み取るだけで、金額や日付を同システムに自動入力できる。精算時の業務効率化につなげる。

ユニフロー・オンラインは、オフィス向け複合機「イメージランナー・アドバンス・DX」シリーズに対応。同複合機に搭載された原稿読み取り機で、最大10枚までの領収書を一括スキャンできる。

楽楽精算は、スマートフォンで領収書を撮影・読み取りを行い、外出先から経費精算することも可能。ただ、1枚ずつ領収書を撮影するのが手間となっていた。スマホで撮影する写真は歪みや影、ピントずれが発生しやすいという課題もあった。複合機との連携により、読み取り時間の短縮につながる。より高精度に数字や文字を転記できるようにもなる。

日刊工業新聞2020年12月1日

関連する記事はこちら

特集