「エルグランド」「エクストレイル」改良、日産ちょこっとテコ入れ

  • 0
  • 0
ミニバン「エルグランド」

日産自動車は注力市場の日本国内で販売をテコ入れする。高級ミニバン「エルグランド」を一部改良して発売した。デザインを一新し、先進安全技術を拡充した。消費税込みの価格は369万4900円から。量販車種のスポーツ多目的車(SUV)「エクストレイル」では、内外装の質感を高めるなど一部仕様を向上し、11月5日に発売する。

エルグランドは前方を走行する2台前の車両を検知し、急な減速などで自車の回避操作が必要と判断した場合、警報で運転手に注意を促す「インテリジェントFCW(前方衝突予測警報)」といった先進安全技術を標準装備した。デザインでは力強さに磨きをかけた漆黒のフロントグリルなどを採用。特別仕様車「アーバンクロム」シリーズも新たに設定した。

エクストレイルは運転席と助手席に、スライドやリクライニングなどを電動で調整できるシートを標準装備した。無段変速機(CVT)「エクストロニック マニュアルモード付CVT」を全車標準装備し、快適性だけでなく山道などの操作性も向上した。同価格は248万2700円から。

日刊工業新聞2020年10月23日

キーワード

関連する記事はこちら

特集