羽田空港のターミナルは“通過する場所から滞在する場所へ”

日本空港ビルデングが提案する空港での新しい時間の過ごし方とは

  • 0
  • 0
 日本空港ビルデングは22日、羽田空港国内線第1旅客ターミナル5階に、スポーツ施設や飲食店など14店舗が入居する「THE HANEDA HOUSE=イメージ」を12月19日に開業すると発表した。“通過する場所から滞在する場所へ”をコンセプトに掲げ、「コト体験」ができる施設がそろう。

 ゴルフやボクシングフィットネスのスポーツ施設やはり・きゅうマッサージ、飛行機の離着陸をみながら飲食できるカフェなど多様な業態をそろえる。またEXILEが所属するLDHがライブを鑑賞できるエンターテインメントレストランを出店する。延べ床面積は約4000平方メートル。空港での新しい時間の過ごし方を提案する。

日刊工業新聞2018年11月23日

キーワード
日本空港ビルデング

関連する記事はこちら

特集