クラファンで目標の4倍受注、高級家具調ミニグランドピアノはここがスゴい!

  • 0
  • 0

河合楽器製作所は、天然木の高級家具調のミニグランドピアノ「カワイ・ミーツ・ヒダ ミニグランドピアノ=写真」の受注販売を始めた。家具メーカーの飛騨産業(岐阜県高山市)とのコラボレーション製品。河合独自の音源構造と飛騨産業の無垢(むく)材を曲線形状に整形する技術を組み合わせた。価格は11万円(消費税込み)。両社の直営店やショールームで注文でき、両社で年間96台の販売を見込む。

同ピアノは鍵盤を押すとハンマーで音源のアルミニウムパイプをたたいて音を出す。より柔らかい音が出るように改良した。デジタル音源は用いずに1台ずつ加工、調律し、音程は半永久的に狂わない。外装の素材は天然木のウォルナットを用いて温かみを出し、インテリアにもなる。

2020年のクラウドファンディング(CF)サイト「マクアケ」での先行予約プロジェクトで目標の4倍の80台を受注した。最短納期2カ月で一般販売することにした。

日刊工業新聞2021年4月30日

関連する記事はこちら

特集