章男社長も激励!「トヨタパーソン」250人がトヨタ工業学園を卒業

  • 0
  • 1
卒業生に職業訓練修了書を授与するトヨタ自動車の豊田社長

トヨタ自動車は18日、愛知県豊田市の本社で企業内訓練校「トヨタ工業学園」の卒業式を開いた。厳しい訓練を乗り越えた高等部と専門部合わせて250人が卒業した。コロナ禍の影響で保護者の出席はかなわなかったものの、豊田章男社長をはじめとするトヨタ役員や関係者が若き技能者の門出を祝った。

豊田社長は式のあいさつで「新型コロナウイルスの感染拡大で、これまでのような訓練ができなかったと思う。それでも皆さんは自分たちができることを考え、行動してくれた」と卒業生を激励。マスクを自作して自分たちで使用し、会社支給のマスクは地域の医療機関に寄付したエピソードを披露した。

高等部卒業の今福小力さん(18)は「これからの会社生活で、小さな事をコツコツ努力できる格好良いトヨタパーソンになります」と抱負を述べた。

日刊工業新聞2021年2月19日

関連する記事はこちら

特集