トヨタじゃない「RAV4」、70ー80年代の米国風SUVが登場

光岡自動車が先行予約の受け付け

  • 0
  • 0
「バディ」

光岡自動車(富山市、光岡章夫社長)は26日、新型スポーツ多目的車(SUV)「バディ」を発表し、先行予約の受け付けを始めた。SUVのラインアップは初めて。2021年6月に出荷予定で、21年は年50台、22年以降は同150台の生産を計画する。

ベース車両はトヨタ自動車のSUV「RAV4」で、70―80年代のアメリカンSUVをテーマにした。渡部稔執行役員は「輸入車のSUVはフォーマルなイメージが目立つ中、Tシャツにジーンズで気取らずに乗れるクルマがあれば喜んでもらえる」と開発のコンセプトを語った。

排気量2000ccのガソリン車と2500ccのハイブリッド(HV)車をそろえた。エンジン車の価格は消費税込みで469万7000円から。HV車は525万300円からに設定した。

日刊工業新聞2020年11月27日

キーワード

関連する記事はこちら

特集