どうなる新型コロナ治療薬?塩野義製薬が20年度試験開始を断念

  • 0
  • 2

塩野義製薬は新型コロナウイルス感染症治療薬創製について、目標としていた2020年度内の臨床試験開始を断念した。既存薬の有効成分を転用する「ドラッグリポジショニング」による治療薬と比べ、安全性や有効性で優位性が見込めず、さらなる検証が必要と判断した。新型コロナ以外のコロナウイルスにも有効な治療薬の創製は継続する。

日刊工業新聞2020年11月2日

関連する記事はこちら

特集