加速度センサーを装着!ライオンが子ども用IoT歯ブラシ

 

  • 0
  • 0

ライオンは、IoT(モノのインターネット)歯ブラシ「クリニカキッズ はみがきのおけいこ」を9月9日に発売する。歯ブラシにアタッチメントを取り付け、スマートフォンのアプリケーション(応用ソフト)と連動させる。歯磨きを点数で評価して見える化でき、子どもが自発的に楽しく歯磨きを学べる。消費税込みの価格は1万2100円。

加速度センサーを内蔵したアタッチメントを子ども用歯ブラシにセットする。どの歯をどんな角度で磨いたかが把握できる。結果はアプリに表示する。

またアプリには泥で汚れてしまった動物のキャラクターを歯磨きでキレイにする絵本型コンテンツも搭載。自分から歯磨きをするよう促せる。

日刊工業新聞2020年8月27日

キーワード
ハミガキ IoT ライオン

関連する記事はこちら

特集