ユニクロの着こなし発見アプリ「スタイルヒント」、絶好調の理由とは?

  • 0
  • 1

ユニクロとジーユー(GU)が共同開発した着こなし発見アプリ「スタイルヒント」が、来店者に好評だ。着こなしている人たちの画像の中から、気に入った商品を選択。同じ商品か、似た商品を購入できるのが特徴で「多くのお客さまに楽しんでいただいている」(ファーストリテイリング)という。

6月オープンのユニクロ原宿店、7月のユニクロトウキョウの店内では240台のディスプレーに、アプリユーザーが投稿した着こなし画像が映し出される。その中から気に入ったものを選択すれば、同じ商品を探し出す。サイズやカラー、売り場の場所や在庫の有無を表示し、すぐに購入できる。着こなし画像が他社製品であっても似ているユニクロ商品を探し出す。

この2店では、アプリをダウンロードしていない人でもアプリを試すことが可能。

着こなし画像は、トレンドや流行キーワードを元に毎月変わる。「売り手発信の売り方からお客さま発信にし、いつ来店いただいても楽しんでもらえるようにする」(同)計画だ。

日刊工業新聞2020年7月22日

関連する記事はこちら

特集