オススメ歯ブラシをAIが提案

サンスターがウェブサービス開始へ

 サンスターは、人工知能(AI)を活用した歯ブラシ推奨ウェブサービス「ガム オーラルケア スマートコンシェルジュ=写真」の提供を11月8日に開始する。スマートフォンで自分の歯と歯茎の画像を撮影して簡単な質問に回答すると、それぞれの口の状態に合った清掃具を提案してくれる。売り場にも2次元コードを設置。サイトにアクセスできるようにする。歯ブラシなどの販売促進につなげる。AIに、歯科医師と歯科衛生士が解析した口の中の画像データと知見を学習させた。ユーザーが撮影した歯と歯茎の画像を照合し、分析する。簡単な質問に対する答えも加味し、歯ブラシや歯間ブラシなどの最適な清掃具を表示する。

 また、磨き残しやすい場所も表示する。ブラッシングで注意すべき部分がわかり、オーラルケアの意識向上が期待できるという。

 同社は口の健康を起点に、全身の健康を考える取り組みを実施している。最適なオーラルケアを啓発する。

日刊工業新聞2019年10月18日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。