歯の磨き残し、AIが見逃さない

P&Gが新型の電動歯ブラシ投入

 プロクターアンドギャンブル(P&G)は、充電式電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」シリーズに、人工知能(AI)を搭載した「ジーニアスX」を追加、今月下旬に発売する。AIに数千人のブラッシングデータを学習させ、ユーザーのパターンと照合する。またスマートフォンのアプリでどこを磨いているかを表示し、磨き残しを可視化する。市場想定価格は3万4800円(消費税抜き)。虫歯や歯周病の予防につなげる。

 モーションセンサーがブラシの持ち方、動かし方、スピードなどを検知し、AIが学習したデータと照合する。ブラッシング傾向を分析し、アドバイスすることで、オーラルケアの質を向上させる。

 アドバイスは、スマートフォンアプリを通じて表示する。また、同アプリでは現在どこを磨いているかをリアルタイムに表示できる。磨き残しも表示し、しっかりと歯こうを除去できる。手軽に正しく歯を磨けるようサポートする。

日刊工業新聞2019年10月14日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。