快適な夏が手に入る!?冷感増進料「冷の素」

シャンプーに混ぜるだけで簡単極冷体験

 クラシエグループのクラシエホームプロダクツは、冷感増進料「冷(ひやし)の素(もと)=写真」を発売した。同社が販売する冷涼感の高いシャンプー「冷シャンプー」や「冷コンディショナー」に1―3滴加えると、冷涼感がさらにアップする。価格は1本1500円(消費税抜き)。全国の理容店、約7000店舗で販売する。シャンプーやトニックなど「冷シリーズ」全体の売上高を2ケタ成長させたい考えだ。

 混ぜる量を調整でき、冷シャンプーとコンディショナーを好みの冷涼感に変えられる。何滴をシャンプーに入れて何滴をコンディショナーに入れるかも決められ、自分だけのレシピを作れる。夏の暑さからくる不快感を軽減し、心の健康を促進する。

 また、理容店では散髪に伴うシャンプー時、地肌に直接つけてもらうことも可能だ。夏の暑い日により高い冷涼感を味わえる。直接つける使用法は、目に入ると激痛を伴うため、サロンでの実施を推奨するという。

 冷シリーズは、理容店向けに展開するシャンプーライン。理容店で一般顧客にも販売しており、気に入った場合その店舗で買える仕組みだ。

 シャンプーやコンディショナーのほか頭皮や体に使える「冷クラッシュトニック」を展開している。瞬時に冷涼感を与えるメンソールと持続的に与えるメンソールを独自にブレンドした「極冷Wメントール」を配合し、高い冷涼感を実現している。

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。