調湿・消臭できる壁、多機能壁材とは?

永大産業が快適空間を提供

 永大産業は消臭効果などがある多機能壁材「アットウォール」でフラットデザイン仕様・カービングデザイン仕様を発売した。壁材にこだわる顧客を対象に3年後には年間2万ケースの販売を目指す。

 アットウォールは住宅用壁材でクロス貼りが主流の中、立体的意匠や消臭機能を求める声に応え製品化した。

 フラットデザインは基材に多孔質素材の化粧繊維混入ケイ酸カルシウム板を使用。室内の湿度を調整する調湿機能や消臭機能を備える。布目調と石目調の2タイプ7柄をそろえた。消費税抜きの価格は1ケース(1枚が約4・1平方メートルの2枚入り)が3万円。

 カービングデザインは意匠性を高め表面に凸凹を施した。調湿・不燃、クリア塗装、無垢(むく)の3タイプをそろえた。無垢タイプの同価格は1ケース(1枚が約2・2平方メートルの3枚入り)が3万1800円。

日刊工業新聞2019年3月8日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。