企業の“映画風”宣伝ポスターが人気

感動会社楽通が製作、予想以上の出来栄えが話題に

  • 0
  • 4
製作した映画宣伝風企業ポスター
**社内の結束力向上に一役
 感動会社楽通(兵庫県姫路市、田村慎太郎社長、079・260・6837)の、映画宣伝風の企業ポスターの受注が好調だ。2017年から販売し、18年は40社分を作った。企業の人材確保や社員の働く意欲向上など、好影響を与えているという。

 印刷物を扱う同社に、社内の結束力を高めたい運送会社から依頼があったのが製作のきっかけだ。映画好きの田村社長は一目で内容が分かる映画ポスターに着目。顧客の話から見出しを考え、社員の写真も載せた。予想以上の出来栄えに、先方が会員制交流サイトへ投稿し注目された。

 製作費は約20万円。顧客からは「就職説明会で学生の注目を集めた」「ポスターのような格好いい会社になろうと頑張る社員が増えた」などの声が寄せられる。田村社長は同ポスターを「今年は60社以上作りたい」と意気込む。

日刊工業新聞2019年1月29日

関連する記事はこちら

特集