今、イオンのワインがお得です

 イオンは17日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が2月1日に発効するのに先立ち、欧州産ワインのセールを実施すると発表した。対象は同社直輸入のワイン最大25種類で、値下げ幅は平均で2割強。18日から2月28日まで実施する。他の欧州産ワインについても時機を見て一斉値下げする予定。

 フランス産の「ポルレミ ブリュット」の税込み価格は810円(通常価格1058円)、スペイン産の「オペラ プリマ ミモザ スパークリング」は540円(同842円)になる。対象は本州と四国のイオンやイオンリカーなど約420店舗。北海道や九州、沖縄のイオン系店舗でも独自セールを行う。

 EPA発効により、欧州産ワインにかかる関税(750ミリリットル入り1本当たりで最大約94円)は即時撤廃される。

日刊工業新聞2019年1月18日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。