世界初のスマホで操作するミシン

蛇の目ミシン工業が27日に発売

 蛇の目ミシン工業は15日、スマートフォンやタブレットでワイヤレス操作ができる小型刺しゅう専用ミシン「IJ521」を27日から販売すると発表した。同社によると、スマホで操作可能なミシンは世界で初めてという。

 IJ521は、最大102ミリメートル四方サイズの刺しゅうが可能な専用ミシンで、直線縫いはできない。専用アプリ「dot Customizer(ドット・カスタマイザー)」をiPhone(アイフォーン)やiPad(アイパッド)などにインストールして操作し、ミシンに内蔵した260種類のデザインや好きなサイズを選べる。オリジナルのネーム刺しゅうなども作製可能。

 価格はオープン価格。全国の有名家電量販店で販売し、初年度年間1500台の販売を見込む。

日刊工業新聞2018年8月16日

葭本 隆太

葭本 隆太
08月16日
この記事のファシリテーター

スマホでオリジナルの刺しゅうを作製し、その通りに縫えるというのがスマホで操作できる価値ということでしょうか。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。