東芝が衣類スチーマーで15年ぶりに新製品、その機能は?

アイロンがけで「におい消し」

  • 0
  • 3
「TAS―X3」
 東芝ライフスタイル(川崎市川崎区、石渡敏郎社長)は、衣類のしわを伸ばすスチーマー「TAS―X3」を11月下旬に発売する。脱臭にも利用できる。衣類のしわの深さや臭いの強さ、生地の厚さなどに応じて、スチームの量を2段階に切り替えられる。消費税込みの価格は1万800円前後。

 本体の大きさは長さ17センチ×幅7センチ×高さ13・2センチメートル。重さは690グラム。衣類スチーマー市場の活性化を受け、2002年以来15年ぶりに新製品を市場投入する。スチーム量を2段階に変更できる機能を持つ衣類スチーマーは初めてという。月に約1万台の販売を目指す。

 スチームによって、汗やたばこをはじめ、飲食物、防虫剤といった衣類や布製品に付着する臭いも除ける。また衣類の深いしわ伸ばしや折り目付けなど、アイロンとしても使用可能。熱を布製品に加えることで、アレルギー症状を引き起こす恐れのある物質の低減や、除菌効果も期待できるという。

日刊工業新聞2017年10月23日

COMMENT

明豊
執行役員 DX担当
デジタルメディア局長

NAND型フラッシュメモリー搭載して何か記憶させちゃって下さい。

関連する記事はこちら

特集