かゆい所に手が届く!発症部位に特化した皮膚薬

ライオン、頭皮や顔など7種類を用意

ライオンは、かゆみの部位に適した薬を選べる皮膚薬シリーズ「メソッド」を3月4日に発売する。かゆみの発症部位に合わせた有効成分を選択し、部位に適した剤形を設計した。価格は1280円―1480円(いずれも消費税抜き)。全国の薬局、薬店を通じて販売する。 頭皮や顔、手など、かゆみが発生した部位に最適な薬を選べるよう、7種類を用意した。全ての製品にかゆみを止める成分と、かゆみの原因となる炎症を鎮める成分を配合する。 頭皮向けはローション、手向けはべたつきにくいクリームを用意するなど、部位に応じた剤形を選んだ。プレミアムシリーズ2種類は部位を問わず繰り返すかゆみなどに対応するという。 従来、非ステロイドのかゆみ止めとして「メソッドWOクリーム」を販売してきた。今後は、ステロイドを配合した製品も含め皮膚薬シリーズとして展開する。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集