ニュースイッチ

独特のマットな色・質感!アウトドア業界で注目される「窒化処理」とは

【FACTORY'S GOODs】極東窒化研究所「Chicca side plate」

建設機械部品などの表面処理を行う極東窒化研究所。近年、アウトドアブランドや愛好家からの窒化処理の依頼が増加している。電気炉にアンモニアガスを充填し加熱することで、鋼の表面に窒素を侵入させ硬質層を形成。耐久性が向上する。また独特のマットな質感になることも、人気の理由だ。

中小製造業14社・約40製品が集まる! 「モノづくりの面白さ」「技術の奥深さ」を伝えるポップアップストア

同社は自社製品を2021年より販売している。同年11月にはアウトドア用カップ「Chicca(チッカ)シェラカップ」を発売。ステンレスカップに窒化処理し耐久性を高め、さびにくく、焦げ付きを容易に洗い落とせる。消費税込みの価格は3000円。自社電子商取引(EC)サイトで販売する。

「窒化処理の説明は難しいが、一度使ってもらえれば良さが伝わる」―。同社の武田康秀社長は20年に自社製品開発プロジェクトを立ち上げた。アウトドアブームの中、使い捨てされやすいキャンプ用焼き網に着目。窒化処理で焦げ付きにくく、耐久性を高めた「chicca mesh(チッカメッシュ)」を21年1月に発売した。好評だったことから、鉄製フライパンなど製品を展開していった。製品の知名度向上とともにアウトドア業界に窒化技術が広まり、加工受託も増加した。

窒化処理をするための電気炉

同社は表面処理の専業で、製品本体の加工は協力会社に依頼している。シェラカップ本体は磯崎絞製作所(神奈川県伊勢原市)がヘラ絞り加工で作製するなど、地元企業とのつながりを重視する。「地域に根ざしたモノづくりがブランドの特徴」と武田社長は強調する。22年からはより地域貢献を意識し、環境に配慮したフライパンを製作している。「口コミで広がり、地元の人がふらりと工場に立ち寄って購入することもある」(武田社長)という。

鉄フライパンに窒化処理をすることで食材が焦げ付きにくくなり強度が増す

売り上げに占めるBツーC(対消費者)製品の割合は約1割だが、「現状手が回っていない案件もあり、拡大する見通し」と武田社長は話す。社長一人でスタートしたプロジェクトメンバーも5人に増えた。窒化処理後に黒染め加工などを施した鉄製の皿「Chicca side plate(チッカサイドプレート)」を7月に製品化するなど、新製品開発も積極的に行っていく。

商品情報

シリーズ名:Chicca
商品名:Chicca side plate m
用途:食器
カラー:マットブラック、グレージュ、ブルージュ
サイズ(mm):外径190×高さ13
価格(税込):マットブラック・グレージュ各2,200円,ブルージュ1,800円

シリーズ名:Chicca
商品名:Chicca side plate s
用途:食器
カラー:マットブラック、グレージュ、ブルージュ
サイズ(mm):外径150×高さ13
価格(税込):マットブラック・グレージュ各1,500円,ブルージュ1,200円

企業紹介

(株)極東窒化研究所  KYOKUTO NITRIDING Co.,LTD.
所在:〒259-1303 神奈川県秦野市三屋42
従業員数:18人
主な製造品:ガス窒化処理、焼鈍処理
 鉄やステンレス製品の表面を硬くする「窒化処理」に強みを持つ。窒化処理とは、電気炉にアンモニアガスを充填し約500℃で長時間以上加熱することで、鋼の表面に窒素を侵入させ硬い層を形成する技術。耐久性が向上するうえに、独特のマットな質感になる。同社の持つ炉の大きさは大きいものでは直径2.5m、深さが7m近くになる。数百キログラムの大型部品から、コップや皿などの小さなものまで窒化処理が可能。
 強度が必要な機械部品だけでなく、近年は焚き火台や鍋といったキャンプ用品などに窒化処理をしてほしいという依頼も増えている。

FACTORY’S GOODs 詳細情報

10月開催 BtoB展示&ポップアップストア @東京ビッグサイト
会期:2022年10月19日(水)〜21日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西4ホール F-01(東京都江東区有明3-11-1)
入場登録:要 (お申し込み https://autumnfair.nikkan.co.jp/
日刊工業新聞社など主催の7つのビジネス展示会との併催です。申し込みサイトは2022洗浄総合展、Japan Robot Week 2022、VACUUM2022真空展、SAMPE Japan 先端材料技術展2022、スマートファクトリーJapan2022、高精度・難加工技術展2022、表面改質展2022と共通です。
入場料:入場登録者、招待券持参者、中学生以下は無料

11月開催ポップアップストア @WITH HARAJUKU
会期:2022年 11月18日(金)〜19日(土)11:00~18:00
場所:WITH HARAJUKU(東京都渋谷区神宮前1-14-30)
入場登録:不要
入場料:無料

特設Webサイト:https://biz.nikkan.co.jp/brand/factorysgoods/

展示会スポンサー

日進工具株式会社
 株式会社ソディック
 牧野フライス精機株式会社
 碌々産業株式会社
 株式会社牧野フライス製作所
 一般社団法人日本工作機械工業会
 株式会社アマダ
 モノづくり日本会議

日刊工業新聞2022年6月24日一部加筆

編集部のおすすめ