NICTの音声翻訳アプリ、ウクライナ語に対応した理由

  • 0
  • 1
ウクライナ語の翻訳イメージ(情通機構提供)

情報通信研究機構先進的音声翻訳研究開発推進センターは、多言語音声翻訳アプリ「ボイストラ」にウクライナ語を追加した。話しかけると声をテキストに変換して翻訳する。ウクライナからの避難民などが日本での買い物や電車で移動する際などの利用を見込む。民間企業にライセンス提供していく。

ウクライナ語の追加で対応言語は31言語になった。研究用アプリのため無料で利用できる。話しかけると音声認識して翻訳したテキストを表示する。さらに翻訳し直したテキストを表示するため翻訳が正しく機能したか判断できる。テキストは音声合成で読み上げ、会話に利用できる。

公共交通機関など日常生活での利用を見込む。ウクライナ語の音声認識と翻訳、音声合成技術をライセンス提供しコミュニケーション環境を広げていく。

日刊工業新聞2022年8月5日

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる