限定350台で販売、「ジープ」小型SUVの特別な装備

  • 0
  • 0

FCAジャパン(東京都港区、ポンタス・ヘグストロム社長)は、「ジープ」ブランドの小型スポーツ多目的車(SUV)「レネゲード」に特別なデザインや装備を採用した「ナイトイーグル=写真」を設定して、18日に発売する。都市部での利用を想定し、質感を高めたという。350台の限定販売で価格は324万円(消費税込み)。

本体色として通常は用意のない「スレートブルーP/C」などを選べる。装備はベース車の「ロンジチュード」に準じているが、オートヘッドライトや雨量感知機能付ワイパーを特別に装備する。

車両サイズは全長4255ミリ×全幅1805ミリ×全高1695ミリメートル。

日刊工業新聞2021年9月9日

関連する記事はこちら

特集