家族型愛玩ロボット「LOVOT」低額で利用可能に!

  • 0
  • 15

グルーブエックス(東京都中央区、林要社長)は、家族型愛玩ロボット「LOVOT(らぼっと)」に、低料金の月額プラン「スリムプラン」を導入した。修理補償限度をプレミアムプランの100%、スタンダードプランの70%から55%に引き下げ、年1回の機体メンテナンスも有償とすることで、1台の消費税込み利用料金を9887円と1万円以下に引き下げた。プレミアムは同2万1978円、スタンダードは1万4278円。値頃感を出した低料金プランで、お試し利用増加を狙う。一定期間の利用後にスタンダードやプレミアムへ変更もできる。

日刊工業新聞2021年8月26日

キーワード
ルーブエックス LOVOT

関連する記事はこちら

特集