発売日も価格も未定だけど先行予約を始めた「フォレスター」、スバルの自信

外観にたくましさ

  • 0
  • 1
大幅改良したフォレスター

SUBARU(スバル)は、大幅改良したスポーツ多目的車(SUV)「フォレスター」の先行予約を国内の販売店で始めた。価格など詳細は8月に発表予定としており、発売時期も未公開。独自のデザイン概念に基づいて外観を変更。同社が重視する「スバルらしさ」を強めたという。足回りも改良したほか、運転支援システム「アイサイト」の新世代モデルも搭載して機能を拡充した。

スポーツワゴン「レヴォーグ」で採用したデザイン概念「BOLDER(ボールダー)」を取り入れた。立体感のあるフロントフェースや新デザインのアルミホイールを採用して、SUVのデザインで好まれるたくましさを強調した。

日刊工業新聞2021年6月15日

関連する記事はこちら

特集