ヤンマーの高出力エンジン搭載・小型トラクター、クラッチ操作なしで変速可能!

  • 0
  • 0

ヤンマーホールディングス(HD)グループで農業機械を手がけるヤンマーアグリ(大阪市北区)は、小型な車体に高出力エンジンを搭載したトラクター「YT233A=写真」を11月1日に発売する。

中山間地や都市近郊などで稲作のみの中小規模農家から、畑作・ハウス主体の複合経営農家まで幅広く使える。価格は312万5000―420万5000円(消費税抜き)。発売後1年間に500台の販売を目指す。

新製品はクラッチ操作なしでショックの少ない変速操作ができる「ノークラッチ10段変速」を採用。走行中でも停止せず農作業やほ場の状態に合わせた最適な速度を選べる。前・後進の切り替えもクラッチ操作なしでハンドルを握ったままワンタッチで可能となる。

日刊工業新聞2020年10月26日

関連する記事はこちら

特集