先生はJリーガー!JCOMが「Zoom」で夢叶える授業

  • 0
  • 0

ジュピターテレコム(JCOM)は、ビデオ会議システム「Zoom」で著名人やスポーツ選手と全国の子どもたちをつなぎ、夢の実現に向けた「授業」を行う番組を制作した。初回の「先生」としてサッカーJ1、浦和レッズの槙野智章選手(写真)が登場。新型コロナウイルス感染拡大で番組制作に制約が生じる中、「3密」を避けた柔軟な番組づくりを進める。

番組名は『みんなで夢体験!きらめき★先生』。JCOMの無料地上波チャンネル「Jテレ」で6月1日から放送する。JCOM提供エリア外でも同社アプリケーション(応用ソフト)を通じて視聴できる。

場所を選ばず、ネット上で相手の映像を見ながら会話できるZoomの特徴を生かし、普段は会うことができないスポーツ選手や有名人と触れ合う場を番組で提供。外出自粛で、部活動や外での遊びを制限された子どもたちに夢や希望を持ってもらえるようにする。

日刊工業新聞2020年5月27日

関連する記事はこちら

特集