ゴルフウエアの高機能素材を使った洗えるマスクの秘密

ハマノクリエーションが今月上旬に発売、二重構造の間に3層の不織布

  • 0
  • 4
「ウォッシャブルマスク」は吸湿速乾性の高く肌触りの良いのが特長

ハマノクリエーション(東京都墨田区)は、吸湿速乾性の高い機能性素材によるマスク「3D Washable Mask(ウォッシャブルマスク)」を5月上旬に発売する。スポーツウエア素材を活用し装着感の高い形状に設計。二重構造の間に3層の不織布を入れて使用する。消費税抜きの価格はマスクケース付で1500円を予定。

同社はゴルフウエアの受託製造を中心に手がける。ゴルフウエアの高機能素材と縫製ノウハウを活用し、高性能マスクとして商品化。今回は吸湿速乾性の高く肌触りの良い段ボールニット素材を採用し、ファッション性に配慮したデザインのマスクに仕上げた。白、黒、ネイビー、グレーの4色。手洗いで繰り返し使用できる。

マスクとしての機能を高めるため、3層の不織布「マスクシート」を挟む構造とした。シートは別売りで、40枚入りで1500円。百貨店などのほか、ネット通販で販売を予定する。同社は今後、多様な生地・素材を使い、季節や用途に合わせたマスクの製造を展開する計画だ。

日刊工業新聞2020年4月29日

キーワード

関連する記事はこちら

特集