【新型コロナ】GW中の臨時列車、JR東日本が指定席発売見合わせ 

  • 0
  • 0

JR東日本は新型コロナイルス感染症の影響拡大に伴う旅行需要の減退を受けて、5月の大型連休期間中に設定していた臨時列車の一部について指定席発売を当面見合わせる。対象は1―6日の新幹線502本、在来線特急・快速223本の計725本。3月前半の新幹線・在来線特急の利用実績が前年比5割にとどまっていることから、運休も視野に状況を見極めることにした。JRの指定席は通常、1カ月前の午前10時に発売している。

日刊工業新聞2020年3月31日

関連する記事はこちら

特集