ドローン操縦の練習はこれで!プロペラが破損しない一工夫

イーエムアイ・ラボが発売

  • 0
  • 5
練習用の飛行ロボット(ドローン)「EMI―BOX300=写真」
 イーエムアイ・ラボ(長野県富士見町)は、練習用の飛行ロボット(ドローン)「EMI―BOX300」を発売した。ドローンの操縦トレーニングや自動航行セッティングのための練習機として提供する。

 プロペラの周囲にガードがあることから、障害物に接触してもプロペラを破損することはなく、さまざまな場所で使用できるという。

 バッテリー搭載タイプ、有線給電タイプを選択可能。ドローンの組み立ての練習機としても使える。パーツでの販売も始めた。

日刊工業新聞2019年8月9日

関連する記事はこちら

特集