クイズで学ぶ労働安全衛生 中災防がアプリ公開

 中央労働災害防止協会(中災防、東京都港区、中西宏明会長=経団連会長、03・3452・6841)は、労働安全衛生に関する基礎知識を手軽に学べるアプリケーション(応用ソフト)教材「アプリで学習!労働安全衛生」を公開した。スマートフォンやタブレット端末に対応した無料の教材で初級・中級・上級別に設問を用意。クイズ形式で労働安全衛生にまつわる歴史や出来事、労働災害防止対策などを学習できる。

 設問は初級40問、中級30問、上級30問の計100問をそろえた。例えば、初級は「4Sの頭文字のS、正しいのは?」といった設問があり選択肢の中から答えを選ぶ。上級は労働安全衛生法令・規則などの内容が加わる。2回以上不正解だった設問を並べたページを活用して弱点克服の繰り返し学習もできる。

日刊工業新聞2019年4月12日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。