男子就活生が“見た目”で好印象を獲得するためには?

マンダムが男子就活生向けのセミナーを開催

 肌や髪形の印象を良くして内定ゲット―。マンダムは男子就活生向けの身だしなみセミナー「男子就活生応援セミナー」を就職活動解禁日に合わせて開催した。肌と髪形による印象の大切さをアピールすることで、男性向け化粧品と整髪料の市場およびシェア拡大を目指す。

 セミナーは学生12人が参加。肌の質感や髪形が相手に与える印象の違いを紹介し、肌の手入れ方法と髪形のスタイリング方法を紹介した。同社の製品を使い、実践する時間も用意。参加者は印象の変化に驚きの表情を見せていた。

 また実際に会う前となるエントリーシートの写真の段階を“第0印象”と称し、実物との差がない方が好ましいという調査結果も提示。写真の修整ではなく、肌の手入れでギャップを埋めることが有効であるとアドバイスした。

日刊工業新聞2019年3月6日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。