漫画家ちばてつやさん、学長に

 文星芸術大学は27日、漫画家で同大教授のちばてつやさん(80、本名・千葉徹弥=写真)が4月1日付で新学長に就任すると発表した。任期は4年間。1999年の開学以来学長を務める上野憲示氏(70)は、同日付で名誉学長となる。

 ちばさんは同大で記者会見し「(教授として)学生が悩んだときなど、話を聞いてきた。学長になってもその姿勢は変わらない」と強調。日本漫画の海外からの人気に触れ「国際的な大学にしていきたい」と抱負を述べた。自身の今後の創作活動について問われると「私はまだまだ若い。意欲は衰えていない」と話し、学長就任後も続ける意向を示した。

 ちばさんは東京都出身。『あしたのジョー』や『あした天気になあれ』などの作品で知られ、2002年に紫綬褒章を受章している。

<関連記事>
大学が生き残っていくための「卓越」という選択

日刊工業新聞2019年2月28日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。