居酒屋の空席情報をリアルタイムで表示

ヤフーが新宿西口エリアの6店舗で実証実験

 「今すぐ入れる居酒屋、探せます」―。ヤフーは22日、テーブルに設置した人感センサーで空席情報を取得し、リアルタイムに飲食店予約サービス「ヤフーダイニング」に掲載する実証実験を24日から2月26日まで実施すると発表した。新宿西口エリアの大手居酒屋チェーン6店舗限定で行う。

 ヤフーダイニング内に開設した特設ページに6店舗の空席情報を「空席あり」「残りわずか」「混雑中」などと表示する。実証を通じて来客数への影響を検証し、ヤフーダイニングへの機能実装、レストランやカフェなど居酒屋以外への展開も検討する。

日刊工業新聞2019年1月23日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。