【閲覧数トップ5】「食と健康」ニュース、2018年の1位はあの牛丼チェーンが…

 今年、ニュースイッチに投稿した「食」や「健康」に関連した記事の中で、閲覧数が上位の記事5つを紹介!

5位 マーガリン安全性訴え 雪印メグミルク、水素添加油脂ゼロに
 雪印メグミルクは2月1日、家庭用マーガリン類のすべてを、部分水素添加油脂不使用タイプに3月から切り替えると発表した。消費者の安全志向や、6月から米国で実施される水素添加油脂の食品使用禁止規制に対応する。
 

4位 マニアが選んだウイスキー、日本産のトップは「ブラックニッカ」。1位は?
 バー・ウイスキー愛好家アプリを運営するハイドアウトクラブ(東京都渋谷区)は11日、2017年に同アプリユーザーが飲んだウイスキーブランドの1位がスコットランドの「ボウモア」だったとする調査結果を発表した。ブラックニッカは5位に入った。
 

3位 「出前一丁」50周年、「創業商品は我々の資産」(日清社長)
 発売50周年を迎えるタイミングで、即席袋めんの「出前一丁5食パック」とカップめんの「出前一丁どんぶり」をリニューアルした。
 

2位 リーマン後で飲食産業は過去最高に。その中で「一人負け」の業態とは?
 「フード・ビジネス・インデックス(FBI)」のうち、飲食サービス業指数の2017年第4四半期(10ー12月)の結果を紹介する。「パブレストラン、居酒屋」「ファーストフード店及び飲食サービス業」という二つの業態で明暗が分かれた。
 

1位 吉野家がご飯の盛り付けを見直すワケ
 小売業や外食業が、食品ロス削減に向けた工夫をしている。国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」では、30年までに小売り・消費段階での世界全体での1人当たりの食品廃棄を半減するとしており、各社が対応を急いでいる。
 

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。