楽天、ペット関連事業を強化

楽天市場でペット誕生月に割引券を配布するなど新たなサービス開始

 楽天はペットを飼育する顧客向けに、ペット用品の割引券などを配布するサービス「楽天 ペット割」を始めた。犬や猫、ハムスター、熱帯魚などさまざまなペットを飼う顧客に特典や役立つ情報を無料で提供する。

 楽天の通販サイト「楽天市場」の顧客が対象となる。ペットの誕生日月に割引券を配布するほか、抽選でペット用オモチャやペットフードなどのサンプル品約10点を提供する。

 楽天は3月に、ペット保険事業を展開する「もっとぎゅっと小額短期保険」を買収し、完全子会社化した。楽天市場でも多様なペット関連製品を取り扱っており、ペット関連事業の強化を進め、顧客獲得を目指す。

日刊工業新聞社2018年4月17日

平川 透

平川 透
04月17日
この記事のファシリテーター

ペット関連市場は現在約1.5兆円、年率1%前後で安定的に成長しています。色々なサービスを囲い込めれば、ビジネスとして旨味がありそうです。保護や里親などで誕生月がわからないペットもいると思いますが、そういうケースでは便宜的に設定すれば良いのでしょうか。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。