パナソニック、蛍光灯照明器具の生産終了

国内の非住宅向け、2018年4月末から19年3月末までに

  • 0
  • 10
 パナソニックは、2018年4月末から19年3月末までに国内の非住宅市場向け蛍光灯照明器具の生産を終了する。蛍光灯ランプの生産は続ける。同照明器具を生産する新潟工場(新潟県燕市)、春日工場(兵庫県丹波市)などは省エネルギー性が高い発光ダイオード(LED)照明器具の生産に集中する。政府のエネルギー政策などに沿った動き。海外向け蛍光灯照明器具の中国生産は継続する。

日刊工業新聞2017年10月13日

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局
記者・編集者

ランプの生産は続くようですが、店舗でも蛍光灯や白熱灯売り場はかなり縮小していますね。

関連する記事はこちら

特集