「カムバック採用」を後押し、リクルートが実証するサービスの仕組み

  • 0
  • 0

リクルートは、元従業員を再び雇用する「カムバック採用」を支援するサービスの実証実験を始めた。退職者情報を一元管理できるシステムとコーディネーターにより、企業と退職者を結びつけ、カムバック採用を円滑化する。事業化検証を通じて、多くの企業での導入を目指す。

カムバック採用支援サービス「Alumy(アルミー)」で企業に提供するサービスは、退職者情報を簡単で安全に一元管理できるシステムとコーディネーター。システムを通じて退職者と企業両者のニーズを結び、コーディネーターが退職者への案件紹介やヒアリングを行い、カムバックに関する心理的・時間的ハードルを取り除く。

初期費用と月額利用料は無料で、カムバック採用が決まった場合に手数料が発生する仕組み。5月末までは手数料を無料にし、多くの企業でカムバック採用の取り組みを促す。

日刊工業新聞2021年1月25日

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる