BMWの高級SUVに3台限定の特別仕様車。その中身は?

  • 0
  • 0
「BMW X7 西陣エディション」のアームレスト

ビー・エム・ダブリュー(東京都千代田区、クリスチャン・ヴィードマン社長)は、高級スポーツ多目的車(SUV)「X7」に特別仕様車「西陣エディション」を設定し、3台限定で発売した。日本の伝統工芸と特別車を手がける「BMWと日本の名匠プロジェクト」の第3弾。西陣織の技術を用いた専用アームレストを備えた。価格は1680万円(消費税込み)。

内装には、金箔(きんぱく)・銀箔(ぎんぱく)と顔料を重ねて立体感や色彩の深みを出す西陣織の装飾技術「五色金重ね」も取り入れた。外装色は複数の顔料を使い、色の深みや複雑さを出し高級感を高めた。

日刊工業新聞2021年10月5日

関連する記事はこちら

特集