ヤンマーが“うんこ先生”と連携、小学生に提供したい学び

  • 0
  • 0

ユニーク教材で学んで―。ヤンマーホールディングス(HD)は文響社(東京都港区)と連携し、小学生が食とエネルギーのサステナビリティー(持続可能性)について学べる「うんこ 食とエネルギードリル=イメージ」の冊子とオンラインゲームを制作した。スマート農業や食料生産、エネルギーの持続可能性をテーマに特設サイトで楽しく学べる内容に仕上げた。

冊子はクイズの問題を通じて“うんこ先生”が世の中の課題や未来の資源を守るためのポイントを伝える。地域貢献の一環でヤンマーの工場がある滋賀県長浜市内の小学校などに順次配布する予定。

日刊工業新聞2021年9月9日

キーワード
ヤンマーHD

関連する記事はこちら

特集