【キーワード・30秒解説】CASE(ケース)

  • 1
  • 0
自動車産業のトレンドを示す造語

自動車産業のトレンドを示す、つながる車(Connected)、自動運転(Autonomous)、シェアリング(Shared)、電動化(Electric)の頭文字を取った造語。2016年のパリモーターショーで独ダイムラーのディーター・ツェッチェCEO(当時)が提唱し、世界中に広まった。電気自動車や自動運転の普及に加え、インターネットを介して車そのものが外部と情報をやりとりできるようになり、自動車を使った新しいサービスが生まれると予想される。近年はIT大手など巨大な情報基盤を持つ企業が存在感を強めており、自動車メーカーは企業の枠を超えた協業や提携を活発化させている。

《CASEの今がわかるニュース》
 CASE進展で大変革期、部品メーカーの生き残りを左右するもの
 トヨタといすゞが「商用車CASE」で動いた!
 CASEで提携拡大、ホンダが吹かす新しいエンジン

【「CASE」の記事をもっと読みたい】

写真はイメージ

ニュースイッチオリジナル

関連する記事はこちら

特集