止まらないコロナ倒産、累計1800件に

  • 2
  • 3

東京商工リサーチ(TSR)がまとめた新型コロナウイルスの影響を受けた企業倒産(弁護士一任・準備中を含む)が、2020年2月からの累計で1800件を超えた。7月は既に90件で、月別最多タイの165件を記録した6月並みのハイペースで推移する。

負債1000万円未満の90件を含め、16日時点で1807件。「飲食業」が325件で最多、「建設業」が176件で続く。「製造業合計」は226件。

日刊工業新聞2021年7月19日

キーワード

関連する記事はこちら

特集