PCR検査にロボットを!東京都が実証実験の事業者公募

  • 0
  • 5

東京都は、竹芝客船ターミナル(東京都港区)での実証実験に用いるロボットを14日まで募る。PCR検査の受け付け業務や検査用の検体の受け取りなどに、案内ロボットや搬送ロボットの活用を想定する。実証実験の時期は2月上旬から中旬の数日間を予定する。

東京都は新型コロナウイルス感染を防ぐため、一部の島しょへ向かう船で、乗船前に乗客のPCR検査を実施している。非対面・非接触での業務をロボットで支援することで感染リスクを低減する。

同実証実験は東京都がロボットを使って社会課題を解決する取り組みの一環。NTTデータ経営研究所(東京都千代田区)が事業を受託している。

問い合わせはNTTデータ経営研究所情報未来イノベーション本部先端技術戦略ユニット(03・5213・4223)へ。

日刊工業新聞2020年12月30日

キーワード

関連する記事はこちら

特集