相手の感情・反応を分析!空気感が分かりづらいビデオ会話ツールの助けに

  • 0
  • 0
会議利用時の分析ダッシュボードイメージ

NECとエストニアのリアルアイズ・オーウーは、NECの生体認証・映像分析技術と、リアルアイズの感情分析技術を組み合わせた遠隔コミュニケーション向けサービスを共同開発した。パソコンやスマートフォンで使用されるビデオコミュニケーションツールと連携し、ツール利用者の同意の下、映像からツール利用者の感情を分析する。2021年1月にNECが販売する。

世界180社以上への導入実績を持つリアルアイズの感情分析技術を活用し、ビデオコミュニケーションツール上の映像からツール利用者の興味や注目度などの反応を分析する。

分析結果は分析ダッシュボード上で一覧として確認し、ツール利用者にリアルタイムで共有できる。

これにより、非対面であっても、コミュニケーション中の理解に不安がある部分などを即座に把握し、その場で伝え方を工夫したり、発言を促したりすることで円滑な対話や会話の活性化に役立つ。

分析ダッシュボードを振り返ることで、主催者は会議構成やファシリテーションなどの改善、参加者は自身の反応の振り返りが可能。

日刊工業新聞2020年10月26日

関連する記事はこちら

特集