宇宙食に「大人向け粉ミルク」 野口聡一さんとISSへ

森永乳業、宇宙日本食の認証取得

  • 1
  • 0
左から宇宙飛行士の毛利衛さん、歌舞伎役者の片岡愛之助さん

森永乳業は9日、大人向けの粉ミルク「森永ミルク生活(宇宙用)」が宇宙航空研究開発機構(JAXA)から「宇宙日本食」の認証を受けたと発表した。ミルク生活はラクトフェリンやビフィズス菌など機能性成分を配合した粉ミルク。森永乳業はJAXAから依頼を受けて認証を申請し、2年半かけて取得にこぎつけた。今後、宇宙飛行士の野口聡一さんが国際宇宙ステーション(ISS)で飲む予定となっている。

同日、開催したイベントには宇宙飛行士の毛利衛さんと歌舞伎役者の片岡愛之助さんが参加。毛利さんは「無重量空間では骨からカルシウムが溶け出してしまうため、カルシウムの摂取は課題になっていた」と指摘。片岡さんは「牛乳よりすっきりしていておいしい」と味に太鼓判を押した。

日刊工業新聞2020年9月10日

関連する記事はこちら

特集