伊藤忠が学生服EC、「採寸会」が不要に

  • 1
  • 0
オンライン試着機能のイメージ

伊藤忠商事は、学生服や学習用品などの電子商取引(EC)サイト「学校生活」を立ち上げた。受発注、代金回収、物流などのフルフィルメント機能を備えており、時間や場所の制限なく、インターネット上で注文するだけで、自宅などに配送することを可能にした。2021年度以降の入学生を対象に展開する。3年後に同サイトの売上高で50億円規模を目指す。

オンライン試着サービス「バーチャサイズ」を搭載した。これにより、自宅にいながら体形に合うサイズを選んで注文することができる。

同サイトを利用することで、生徒や保護者は学生服の「採寸会」に足を運ぶ必要がなくなる。共働き世帯の増加による時短需要の拡大に対応する。

販売業者や学校関係者にとっても、作業負荷の軽減につながるほか、新型コロナウイルスの感染防止の観点から採寸会における「3密」を回避できる点も訴求していく。

日刊工業新聞2020年8月11日

キーワード
学生服 EC 伊藤忠商事

関連する記事はこちら

特集