イオンライフが始めるペット供養サービス。海へ散骨、永代供養も

  • 0
  • 0

イオンライフはペットの「永代供養」、「海洋散骨」のサービスを始めた。8月中に「手元供養」も始める。永代供養は東京都府中市と足立区、兵庫県宝塚市にある三つのペット霊園の合同墓地への納骨と永代供養、僧侶による読経がセットになったプランで、価格は消費税抜きで1万5000円。霊園数は順次拡大する。

海洋散骨は全国の17海域が対象で、代理散骨の価格が同5万円。貸し切り散骨が同24万5000円。手元供養は分骨壺が同5850円から。

海洋散骨の様子とミニ分骨壺(同社発表資料から)

家族同然に暮らしたペットが亡くなった後も、お骨を自宅に置いている人が多い。同社のコールセンターには飼い主の高齢化などで、納骨後も任せられる供養についての相談があったことからサービスを始める。

日刊工業新聞2020年8月5日

関連する記事はこちら

特集