耳塞がず音楽聴けるワイヤレスイヤホンの仕組み

BoCoが発売

BoCo(東京都中央区、謝端明社長、03・6225・2079)は、完全ワイヤレスの骨伝導イヤホン「PEACE=写真」を2020年2月上旬をめどに発売する。独自の小型高性能振動デバイスを採用。骨伝導しやすいとされる耳介内壁に振動を伝え、耳をふさがずに音楽などが聴ける。想定価格は2万5000円(消費税抜き)前後。年間10万個の販売を目指す。

完全ワイヤレス型の骨伝導イヤホンは世界初という。耳に挟むようにして装着する。落ちにくい「イヤーカフ構造」を採用した。1回の充電で約4時間連続して使用できる。低音域でも明瞭に聞き分けられる設計にした。耳をふさがずに音楽などを聴けるため、鼓膜への負担が少ない。安全性に配慮し、周囲の音も聞き取れる。

クラウドファンディングサイト「グリーン・ファンディング」に掲載しており、支援総額は1億4000万円を突破した。支援者には20年の発売を待たず、19年内に発送する予定だ。

日刊工業新聞2019年11月15日

関連する記事はこちら

特集